ダイエットでも注目されるフコイダン・痩せる上に美しくなれる?

    
     

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

フコイダンでダイエットができ、おまけにお肌も美しくなり女性にとってはうらやましい栄養効果を発揮しています。

このように本当にフコイダンでダイエットができるのでしょうか?

また痩せるだけでなく、本当に美しくなれるのか調べてみました。

・フコイダンでダイエットが注目

海藻類の昆布やワカメ、もずくなどにはアルギン酸と呼ばれる成分が含まれています。

アルギン酸は体内のナトリウムと結合して、余分なナトリウムを体外に排出してくれるので、むくみの解消に繋がるのです。

また、体に脂肪がつきにくくする働きもありダイエット効果に期待が持てます。

アルギン酸は水溶性の食物繊維の一種で、体内で水分に溶けると粘性を持ち、糖質を包み込み腸に吸収されにくくして太りにくい体になるのです。

ダイエット効果は動物実験で、血中の中性脂肪やコレステロールを減少させる効果が確認されています。

理由としてフコイダンは食物繊維なので、血中に存在する中性脂肪のもとになる余分な脂肪やコレステロールを吸着します。

そして便として体外に排出するので、体に脂肪がつきにくくダイエット効果に期待できるのです。

それに胆汁酸を減少する働きがあって、血中のコレステロールが胆汁酸を作り出すうえで使われます。

つまり胆汁酸を減少させることで、コレステロール値も同時に減少させることができるのです。

スポンサーリンク

・フコイダンで痩せて美しくなれるというのは本当?

フコイダンには保湿効果が研究結果から明らかになっています。

成分が肌の表面に膜を貼って、水分が蒸発されるのを抑える仕組みになっています。

フコイダンにはビタミンCやビタミンEなどと同じく、高い抗酸化作用の働きがあり効果を出しています。

水溶性の食物繊維のフコイダンは、腸内で発酵させ、ビフィズス菌や善玉菌を増やして腸内環境を良くしていくのです。

保湿効果もあり便にたくさんの水分を含み排泄を良くして、便秘の防止や腸内環境の改善をします。

ニキビなどの肌トラブルも緩和され、美容液としてお肌を保湿するのにも効果的な成分となっています。

フコイダンでダイエットもでき、痩せるうえにお肌も美しくなれる女性の強い味方となります。

フコイダンの働きはさまざまな実験で確認されています。

スポンサーリンク

PAGE TOP